しがのCO2を、実質ゼロに。

ABOUTCO2ネットゼロとは

滋賀県においても、猛暑や豪雨、大雪など、地球温暖化の影響と考えられる様々な現象が起きています。
地球温暖化によるリスクを減らすためには、温暖化の原因である温室効果ガス(主にCO2)を削減し、「人間の活動により排出されるCO2の量」と「森林などが吸収するCO2の量」がほぼ同じである状態である「CO2ネットゼロ」を目指す必要があります。
滋賀県では、2050年までにこの「CO2ネットゼロ」の達成を目指すとともに、そのための取組を通じて、県民生活の豊かさ、地域や経済の持続的な発展などにもつなげる「CO2ネットゼロ社会づくり」を推進しています。

DATA現状の数値

滋賀県域における
温室効果ガス排出量・吸収量

(2021年度実績)※2024/2/9公表

排出量1,052万t-CO2
吸収量41万t-CO2

しがCO2ネットゼロムーブメント
賛同者数

(2024/1/31時点)

115,587

CAMPAIGNキャンペーン

SNSSNSアカウント

Instagram